黒い砂漠を最高画質でプレイする設定

黒い砂漠で戦闘を有利に運ぶ為のコツ指南

2015年5月8日よりオープンサービスとなった大作MMORPG『黒い砂漠』。今回は、本作をプレイするにあたって戦闘を有利に進める為のコツをお伝えしようと思う。

まず、戦闘を有利に進める為には、本作の特徴とも言えるコマンド入力によるスキル発動が必須と言っても良い。何故かと疑問に思う方も多いとは思うが、これにはちゃんと理由がある。公式情報では「コマンドで使用すると、スキル発動が速いスキルがあります。」とされており、つまりは従来のMMORPGでお馴染みとなっているショートカットキーからのスキル発動では、本来なら速く出来るはずのスキル発動がかえって遅くなってしまうというデメリットが生じる事となる。
それ故に、本作の戦闘時においてはショートカットキーではなくコマンドによるスキル発動が必須というワケだ。

また、スキルにはそれぞれにコマンドが設定されており、キチンと対応したコマンドを入力しなければ発動に至らない。戦闘を有利に進める為の前提として各スキルのコマンドを記憶しておく事が必要となる。ちなみに「何となく押してたら発動した」というのは当然論外だ。「何となく押して・・・」というやり方で冒険を進めていると、いざという時に適切な行動を取る事が出来ないぞ。
加えてスキルの中には連携によって発動する特殊なものも存在する。このスキルは通常行うスキルよりも若干だが火力が高く設定されている傾向にある為、こちらの発動条件もしっかりと覚えておこう。

ほぼスキルについての事だけで終わりを迎えてしまったが、上記の事をしっかりと踏まえておけば安定した戦闘を行う事も可能だ。使用キャラクターのスキルコマンドは、全て頭に叩き込んでおくようにしよう。

黒い砂漠で動作が重い時のおすすめ設定

「黒い砂漠」を少しでも軽くする為の設定をお伝えしようと思う。特記する事もないので、少し駆け足になってしまう事を最初に断っておく。

初めに「ゲーム設定」から。「ゲームウィンドウ設定」は≪全画面表示≫、「画面解像度」は≪1280 x 720≫に設定しよう。黒い砂漠において、「画面解像度」は上記が最低値となっているので、これ以下は選択不可だ。「テクスチャ品質」は≪LOW≫または≪MIDDLE≫。「グラフィック品質」は≪VERY LOW≫か≪LOW≫にしておこう。「テクスチャ品質」および「グラフィック品質」では、どちらを選択しても構わない。無論、≪LOW≫と≪VERY LOW≫の組み合わせに越した事は無いが、≪MIDDLE≫と≪LOW≫設定でもPCへの負荷は大して変わらない。

「グラフィック品質」項では他にも「アンチエイリアシング」や「SSAO」を選択可能だが、動作優先を心掛けるなら全てチェックマークを外しておこう。また本作では、「最適化オプション」という低スペック環境の方に向けた設定も可能となっており、ここでは画面のクロップやアップスケールが行える。なるべくチェックマークは多く付けておいた方が良いだろう。

ひとまずは以上の事を設定しておく事で、動作にも余裕が生まれるのではないだろうかと思う。ただし、これが間違いなく正しい事とは限らない。環境次第で善くも悪くもなるので、その都度ご自身の手で調整しながらやって頂くようにしてほしい。

このように黒い砂漠を快適に遊びたいなら画質設定をとにかく下げればなんとかなる。ただ、高画質や最高画質でプレイしたいなら設定ではどうにもならない。確実に高性能な最新グラフィックボードが必要になってしまう。幸いBTOショップが黒い砂漠推奨PCを販売していて、それらを見るとGTX970やGTX980などハイスペックPCが選出されている。これらの黒い砂漠推奨PCを使えば最高画質でも遊べると書かれているので、逆に言えばここまでのゲーミングPCがないと高画質や最高画質で黒い砂漠をサクサクの環境にするのは不可能だと言える。

余談だが推奨PCでなくても別に問題ない。同じスペックであればいいことになる。ゲームパソコンおすすめ.jpで安いハイスペックPCを探すのもいいだろう。このサイトはBTOショップで安いゲームパソコンをまとめていて、しっかり比較してあるのでとても参考になる。黒い砂漠のために新しいゲームパソコンを買おうと持っているなら一度は見ておいて損はないサイトだ。

黒い砂漠が重いならまずは設定を変更してみよう。でも低画質でもカクカクだったり、高画質以上の設定で遊んでみたい人はゲームパソコンの買い替えをするしかない。